オエストロジェル通販と病院での更年期障害治療の費用は?

病院の画像 女性は、閉経を迎えると女性ホルモンの急激な減少によって様々な体の変化が現れます。これを更年期障害と呼びますが、現れる年齢や症状は人によっても異なりますが。

40代後半~50代半ばの閉経を迎える年齢に、身体症状(ほぼせ、不眠、冷え、肩こり、腰痛など)や精神障害(イライラ、うつ状態、不安感など)が現れます。

なかには閉経を迎えても更年期障害が起こらない方もいますが、更年期障害になったとしても現在は改善できますので安心してください。

 

通販で購入できるオエストロジェルを使用すれば、更年期障害で現れる辛い症状を軽減させることができます。

しかし、こちらの薬は現時点で日本未承認のため、通販を利用しなければ購入できません。ただ、病院でも同じような薬を用いた更年期障害治療が行われています。

 

更年期障害は通販と病院、どちらを利用するべきなのか?

通販が適している人

・手軽に治したい・病院へ行くほどではない

・病院に行く時間がない

・近くに病院がない

・誰にも知られたくない

 

病院が適している人

・自分に合った治療を教えてしい・一人の治療は不安

・相談しやすいかかりつけ医がいる

 

このように、タイプに応じて通販が適している人と病院が適している人に分けられますが、なかにはなるべく治療費を安く抑えたい…という方もいるでしょう。

いくら更年期障害で辛い思いをしていても、治療費用が高額であれば気軽に治療は受けられません。一刻も早く多くの方に毎日を快適に過ごしていただきたいので、今回はそれぞれにかかる治療費に焦点を当てていきたいと思います。

 

病院での更年期障害治療にかかる費用

料金のイメージ病院で更年期障害の治療を受ける場合は、婦人科や更年期専門の外来を受診します。

治療方法には主にホルモン補充療法、漢方、抗うつ剤や抗不安剤の3つがあり、基本的には保険が適用されます。そのため、治療費自体はそこまで高額になりません。

病院で取り扱われている治療薬は多数ありますが、こちらで紹介しているオエストロジェルと同じ有効成分を含む更年期障害治療薬もあります。

オエストロジェルの有効成分であるエストラジオールが配合されている治療薬には、貼り薬のエストラーナ、塗り薬のディビゲルとルエストロジェルが挙げられ、同等の効果が得られます。

 

それぞれの治療薬で費用は変わりますが、費用の目安としては1ヶ月あたり1,500~3,000円程度になります。

ただ、はじめて受診する場合には安全に治療できるか確認する検査も行ないますので、5,000円ほどかかります。

治療期間は個人で違ってきますが、5~10年と長期的に行われるケースが多いです。

治療期間が長くなるほど治療費もかかってしまいますので、体調に応じていつまで治療を続けるか様子を見る必要があります。

 

通販でオエストロジェルを購入する場合の費用

通販を利用する場合、個人輸入代行といわれるサイトを利用します。

海外の医薬品の輸入代行サービスのことですが、利用手順は通販とほぼ同じです。

通販サイトではオエストロジェルの他にも内服薬やサプリメントなども取り扱われており、自身で使いやすいものを選ぶことができます。

 

通販サイトによってオエストロジェルの金額は違いますが、大体1本あたり3,500円ほどです。

また、通販サイトの多くはまとめて購入すると割引してくれますので、数本分のまとめ買いをすれば1本3,000円前後で購入できることになります。

人によって使用ペースは違いますが、1本で1~2ヶ月は使用できます。

 

通販の送料に関してですが、完全無料のサイトもあれば、1,000円程度の送料がかかるところもあります。しかし、送料がかかる通販サイトでも〇〇円以上の購入で送料無料というサービスを提供しています。よって、まとめ買いすれば薬代だけで購入できるということになります。

購入金額ごとにショッピングポイントが貯まるサイトもありますので、お得に買い物ができます。

 

病院と通販、どちらがお得か??

病院を利用する場合と通販を利用する場合、結局どちらがトータルで安いのか?

 

さきほどお伝えした目安の費用は、病院での治療は1ヶ月あたり1,500~3,000円、通販のオエストロジェルは1本あたり3,500円になりますので若干病院のほうが安くなります。

ただし、オエストロジェルは使い方によって2ヶ月間使用できますので、1ヶ月に換算すると1,750円になります。

また、通販であれば交通費・待ち時間・診察時間も節約できますし、ポイントも貯められますので、全て考慮すると通販で購入するほうが賢い選択と言えるでしょう。

 

安さで選ぶのであれば通販ですが、もちろん通販で購入しなければならないといったことはありませんので、しっかりと自分が必要とする治療方法を選んでください。

 

まとめ

通販を利用する女性更年期障害の治療は、通販を利用しても病院を利用してもさほど大きな違いはありません。

そのため、どちらを利用しても良いでしょう。

ただ、継続的に利用するとなれば通販のほうが費用を抑えられる傾向にあるので、治療期間が長引きそうな場合には病院から通販に変更しても良いでしょう。

 

安心してオエストロジェルを通販しましょう

オエストロジェルのパッケージオエストロジェルを取り扱っている通販サイトは多数存在します。基本的には問題なく利用できるサイトばかりですが、中には悪質なサイトも存在します。

こうしたサイトを利用してしまうと、偽物が届く、商品が送られてこないといったトラブルになることも。

そうならないためにも安心して利用できる通販サイトを見極めましょう。

オエストロジェルの購入はこちら